株式会社九州三共 女性目線の間取り作り リヴィエールマンション

お問い合わせはフリーダイヤル0120-02-4881へ

エコアクション21 環境活動レポート

54期版 平成27年10月〜平成28年度9月まで REPORT PDF

環境方針

基本理念

株式会社九州三共グループは人と環境との調和を基本理念とし、それらを大切にする経営姿勢の基に企業活動を行い、環境への負荷低減を積極的に取り組みます。

行動理念

株式会社九州三共グループはマンション企画・販売・管理を中心とした全ての事業活動における環境への影響を理解し、低減するシステムを整備し、運用を行うことで環境関連法規等を遵守します。

また、以下の行動指針に基づき、環境目標および活動計画を定め、定期的な見直しを行い継続性のある活動を展開していきます。

行動指針

  1. すべての事業活動において、積極的に「ムダ削除」をおこない、省エネルギー、省資源に努めます。
  2. 二酸化炭素の排出を削減します。
    節電を励行するとともに、空調の温度もエコ基準に設定を行い、効率的なエネルギー使用を推奨いたします。
    アイドリングストップやエコドライブを実施し、ガソリンや軽油の使用量を削減します。
  3. 事務所、現場にかかわらず節水に努めます。
  4. 化学物質使用の製品に関してはエコ仕様製品の導入を行います。
  5. 廃棄物の排出量を削減します。   
    ゴミの分別を徹底しておこない、リサイクル率を向上いたします。   
    書類の電子化を推進するなど、紙の使用量の削減をおこないます。
  6. 住宅産業を通じて環境負荷の少ない原材料への転換を進めます。
  7. 住宅産業を通じて省エネ機器の設置・販売を促進いたします。
  8. 住宅産業を通じて環境に良い商品、サービスの採用を進めます。
  9. グリーン購入を推進します。
  10. 事業活動に関連する環境関連法規や条例等を遵守し、環境保全の向上に努めます。
  11. この「環境方針」を全従業員に周知徹底するとともに、研修や教育を行い環境保全にむけた意識の向上に努め、環境負荷の低減に努めます。
  12. 地域社会および、関連業者へ当社の環境活動レポートの配布を行い、当社の活動に関して認知を高めます。
  13. この環境方針を広く一般に公表を行います。